もの
季節がやってくるたびに
毎年変わらないするべきことがあると
もうあれから1年なんだなぁと感じやすい。

これはこの季節にだけ作る「スロウブレッド」。
たくさんのほろ酔いフルーツと木の実を抱えた生地は
玄米酵母でじっくりゆっくり発酵させて焼きあげます。
これを作りだすと
今年もそろそろ終わりに近づいているんだなぁって。

今月で最後となる「出張こなもの作り」では
この「スロウブレッド」と
細い小枝のような姿のクラッカー「小枝ひろい」と作ります。
「小枝ひろい」はポリポリとした塩味と
ちょっとハードな食べ心地の甘味の2種類。
お食事には体の内側からもぬくもりをと
もちきびニョッキの重ね煮スープ。
こっくりとした具たくさんの豆乳クリームスープになります。
日程は10日と16日。
詳しくはこちらをご覧くださいね。 

またお店に並ぶこなものたちは
12月は15日~17日の予定です。
クリスマスらしい形やスロウブレッドを作る予定。
どうぞお楽しみに。
お店の詳しくはこちらをどうぞ。