もの
焼いたこなものが
特においしい季節となりました。

夏はかるい食べ心地や塩味のきいたものに
つい手がのびたけれど
今はどっしりと重みのある食べ心地や
甘みのしっかりしたものに手がのびます。

これは酵母でのんびりと膨らませたベイクドケーキ。
秋から冬にかけて作る定番ケーキ。
季節によってベースの生地やトッピングが少しかわり
そば茶やほうじ茶、カカオ、よもぎなどの生地と
甘みを加えず炊いた金時豆
ほんのりな甘さのとら豆餡や小豆餡
いろんな乾燥フルーツや木の実。
こんなものたちを
気分と好みで組み合わせて作ります。

11月の「出張こなもの作り」では
このケーキと2色模様の食パンと
雑穀と豆のスープやきのこのペーストなどを作る予定。
日程は12日と18日ですよ。
詳しくはこちらをご覧くださいね。 

そして、今月のお店に並ぶこなものたちはただいま試作中。
11月はお店の5周年ということもあり
5にちなんだ何かになる予定。考え中です。
8日と9日、18日と19日ですが
それぞれ内容をかえる予定ですのでどうぞお楽しみに。
お店の詳しくはこちらをどうぞ。